monthly
category
recent entries
recent comments
recent trackbacks
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アーマーデザイナーAnies(アニエス)の細腕繁盛記(死)と、 ときどきでしゃばるNanan(同居人)の日記みたいな方向で…。 「SWGはただのれべらゲーじゃないんだよっ」(いきなりナナン談)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
強化材について
ランコアの何とかっていうの使って、アサルト作ってみましたooo

ランコア何とかを使わない物と使うので、コンポジバイセップ1個ずつ作製。
製作に際しては
■セグメントは「状態」を優先的にアップ、残ったポイントで「防御」を上げた。
■コアの時は「状態」と「防御」を実験する度に同時に1ポイントずつ使ってアップ。
(差を出さない意味で)

■その結果は…?

続きを読む
スポンサーサイト
【2005/08/01 17:23】 アマスミメモ | トラックバック(0) | コメント(1) |
RISアーマーその1
◆ダントゥーインの某所でのNPCクエスト

1)セグメントの作成

【必要素材】
チタニウムAlumi、シャンロンInstrusiveOre、ロリFiberplast、その他

※どうやらCU入ってキモジラのアイテムは追加されたようですね。
いじわるっ(><

なんとかこの段階はクリアできました。
PAの皆様のおかげで、指定素材が集まったためです。
ありがとうございました_(._.)_
【2005/07/26 13:28】 アマスミメモ | トラックバック(0) | コメント(0) |
■指定リソースリスト
【 皮 】ナブB皮 ロクL皮 ダントW皮

【 Fiberplast 】コレリア ナブー ダソミア Gravitonic

【 石 】PlexiteAmorfousGemstone

【 鉄鋼 】
NeutroniumSteel CarboniteSteel 
AlantiumCarbonaiteOre ChromiteCarbonateOre VintiumExtrusiveOre

KammisIron

【その他金属】
PerovskiticAluminium Link-steelAluminium PhrikAluminium
MythraCopper

※品質は、OQとSR重視。特にSR低いとクズ鉄です;
(腐食耐性も関係しますが、こちらはまた別の話ということで)

■アマスミ的にはこういうのを、単価高くてもいいから競売にいっぱい出して欲しいです~
(ただしクズはノンノン)
【2005/07/26 13:16】 アマスミメモ | トラックバック(0) | コメント(0) |
アーマーの値段
競売を眺めていると、近頃アーマーの値段も結構バラバラですね。
んで値段の付け方の話ooo

アーマーっていくらで売ったら元が取れるんでしょう。
アーマーを作るための素材の集め方でだいぶ変わると思いますが、必要リソース全部をベンダーで仕入れたとして考えると…相場によっても違いますが、一律@10で計算してだいたいスタンダードなアーマーがセットで4~5万と言う答えがでます。
これは丸っきり素材代で手数料とか含まれてません。
指定リソを使うかどうかは素材の点数としてはあまり違いが無いわけで、そういう意味でスタンダードもHQもコストは一緒ですが、指定リソの入手確保の手間やその製品を作るだけにしか使わないので、在庫分が余剰ストックとなることなどから、一般リソよりも割高に設定されます。およそ倍で見ていいでしょう。
HQ(高機能コア使用品)では、セットでだいたい6万~くらいが原価とみなせます。実売はこれに手間賃(時間割きや色決め、工場維持費など)を上乗せして10万前後が妥当でしょうか。

では防御6kを超えるHQアーマーはどうかというと、ここからちょっと別問題が生じてきます。レイヤーです。

このレイヤーというのはやっかいで、結構コストがかかるのデス;
どんなレイヤーであれ、セグメントに4枚フルで使用した場合、アーマー1セットだけで136枚も使います。
レイヤーの種類にもよりますが、最も単価の安い衝撃耐性のでも最低1種類は指定リソです。上の計算で行くとレイヤーだけで軽く9万超えますTT
エネルギー特化はこれよりもう少しコスト高、高機能レイヤーはほとんどが指定リソなので、倍ぐらいになるでしょう。
(リソースを全部買い付けての原価の話です。)

そう考えると、原価的にHQアーマーは本体6万プラスレイヤー9万プラス手間賃で16万Cr~くらい。高機能第1層仕様で24万くらいかな。これ以上になると買う方も厳しくなるでしょうから、買い付け分を自前調達で如何に済ませられるかを自分への報酬と考えてます。
【2005/07/26 13:14】 アマスミメモ | トラックバック(0) | コメント(0) |
こういうことやってます
※素材やリソースについては、別記「アマスミめも」にあるので省略。

■アーマー作成は、どの種類でもおおまかに3つの工程をへて行います。
1)セグメント製作 2)コア製作 3)アーマー製作

オーダーによってはセグメント作る前に「レイヤー」という防御性能を特化させる部品を作っておく工程が入ります。

■レイヤーとは
物理防御、エネルギー防御など各攻撃種類に対して特に防御性能を偏らせて上げるための部品。
種類は物理特化、エネルギー特化など個別特化と高機能第1層~第3層という複合特化に分かれます。
物理を上げればエネルギーが下がり、エネルギー上げると物理が下がります。
高機能レイヤーは例えば第1層が物理+エネルギー特化で、他の酸とか電撃熱、冷気の防御が下がります。
全部重ねることはできないのかな。。今のところ私はやったことがないです;(オプション枠がそんなに無かったと思います)
たいてい物理とエネルギーを上げれば大体の攻撃をカバーすると思いますが、PvPなど色んな武器を使用する場面では、酸や熱、電撃などへの特化も必要なのかもしれません。

レイヤーが無ければ、攻撃全種類に対して平均的な防御度になります。

1)セグメント
コアを作るための基礎となる板。基本的な防御力がこれで決まります。
オプションのレイヤーはこの段階で使います。オプションの強化材があれば、ここで付け足します。
強化材とは、シャルナフの何とかとかドラゴンのうろことかそういうの。

2)コア
アーマー本体の防御力を決める中核になる厚板。
この段階で、アーマー製作の90%以上が終了です。アーマーを作るというのは良いコアを作ることと言って過言ではありませんね。
高機能コアはスタンダードコアに比べて2kくらい差がでますが、その分使う素材にレア物も多いのです。

3)アーマー製作
コアがよいものが出来てしまえば、後は組み合わせるだけの単純作業となります。ここではアーマーの耐久力が決まります。

■基本的に、まずコア作成まで必要な素材を一式揃え、まずセグメントの設計図を作成。その後、リソースをまとめて工場に置き、最初にセグメントの設計図を使い、出来たアイテムを引き取り、そのまま工場内の素材入れに置き、次に設計図をコアのに換えてまた稼動。んでできたコアを取り出して、アーマーは手作業で製作してます。
最終工程が手作業なのは、アーマーの色を自分でいろいろ変えてみたいからですwこの作業がやっぱ一番楽しいですね♪
【2005/07/26 13:05】 アマスミメモ | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム | 次ページ
profile

ナナン

links
search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。